アメリカの大学へ進学しました

【今日のひとこと】 2013年1月23日

(風早智孔・2期塾生)

みなさん、こんにちは。
昨年3月の春季大会では、多くの塾生や素晴らしい先生方にお会いできとても有意義でした。
その時点では、2012年4月から東京大学への進学が決まっていましたが、その後、並行して受験していたアメリカの大学の受験結果が出ました。
4月から1学期間東京大学理科1類に在籍し、昨秋9月からボストンにあるハーバード大学に進学しました。今、1年生の前半を終えたところです。

ハーバード大学では優秀な人にももちろん出会いますが、それ以上に、僕がこれまで出会ったことのない多様なバックグラウンドを持った人に出会う多くの機会があり、大学が持つダイナミックな環境に刺激を受けています。
授業はほぼすべて選択制で、僕は以前から時間を掛けて学びたいと思っていた数学のクラスや、興味があった政治や文学のクラスを取りました。

アメリカの大学には文理の区別はないため、たとえ専攻が理系寄りでも文系寄りのクラスを特別な制限なく選択できます。
ハーバード大学では、生徒の興味を広げることを目的として、専攻に関係なく色々な分野の授業を取ることが推奨されています。
自然豊かなキャンパスで魅力的な先生や友人たちから多くを学びながら、自分の進む分野について考えていこうと思います。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>