第9回育成塾を終えて

【今日のひとこと】 2014年8月11日

(田崎慎太郎・2期塾生、東京大学3年)

9期生のみなさん、合宿おつかれさまでした。
無事に一週間を過ごせたことにほっとしつつ、夏休みの宿題に追われているところでしょうか。

みなさんとは合宿中にいろいろな話をしましたね。わからないことを知りたいという好奇心、
そして疑問に思うことはどんどん質問する積極性をこれからも大切にしてください。

さて、今回みなさんは先生方やスタッフの方々から、また塾生同士でも、様々な刺激を受けたことと思いますが、最後に楠本さんがおっしゃっていた「体力・気力の大切さ」について私からも少しお伝えします。

これから待ち受ける高校や大学の入学試験、大学での研究生活、そして社会で活躍するにあたり、自分の能力をきちんと発揮する前提となるのが体力と気力です。

どんなに優秀でも、体力と気力のどちらかがかけていては結局何もものにできません。
受験勉強は長丁場ですし、研究では連日の長時間の実験や、過酷なフィールドワークが要求されることもあります。
また科学オリンピックにおいても、過密日程の国際大会はもちろんのこと、国内大会でも試験に交流にと休む暇はありません。

ちょっとやそっとのことでは体調を崩さない強い体をつくること、
決して滅入ることなくポジティブでいられる気力を身につけることも、
目標に向かって勉強に燃えている今だからこそ、忘れずにいてください。

いまは先輩・後輩の関係ですが、いつか共に日本を支える仲間となれるよう、
お互いこれからもがんばりましょう。また会う日を楽しみにしています。

※お願い
現在関心をもって勉強していること、日々の生活で体験した科学に関すること、近況報告など、簡単でいいので文章にまとめて事務局のアドレスに送信すると、こうした形でウェブページに掲載されます。
近年は活発な投稿がなされているとは言い難い状況です。難しく考えず、気軽に投稿してください。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>